車の修理は自分でできる?

もしも皆さんのお車にキズがついてしまった場合には、なるべく早急にそのキズを何とかしなければいけません。そこで業者に依頼をすると安心ですが、一方で費用が気になるという方もいらっしゃるかもしれません。そこで自分で修理をするということが選択されると、問題ないといえるのでしょうか。

まず、結論としてご自身でもお車の修理は可能といえば可能です。この場合、コンパウンドという道具を購入し、車のキズがついてしまった部分をケアします。キズの部分が小さいものであれば、専用のタッチペンで修理をすることもありうるでしょう。ある程度キズがへこんでしまっているような場合には、パテを利用して車を修理するといったことが考えられます。これで問題なければおひとりでも修理は可能ですが、何分時間もかかりますし、その品質がご心配であれば専門業者に依頼をして頂くと良いでしょう。

千葉県白井市の板金修理工場、Garage461-ガレージシロイ-です。お車の板金塗装・修理はお任せ下さい。どんなお車でもキズ・ヘコミをキレイに直します。事故の場合など、保険を利用して修理をお願いしたいという方、歓迎しております。ぜひ当店へ保険利用について詳しくご相談下さい。お気軽にお立ち寄り下さい。

お問い合わせはこちらから

 

詳細はこちら

車の修理はどこの業者に依頼すべき?

もしも皆さんの大切なお車にキズがついてしまった場合には、車の修理を検討しなければいけません。ここで問題となるのがどこの業者に修理を依頼するべきかということです。実際に、車の修理を取り扱う業者は複数いますので、今回はそれぞれの業者の特徴について、少しお話をさせて頂きたいと思います。

まずは、カーディーラーですが、お店として修理を窓口として受けつけているところは多いようです。この場合に、きちんとしたアフターサービスなどもついているものの最終的なコストは高くなりがちです。利用者にとって身近なカー用品店も車の修理を受け付けています。入りやすい雰囲気で気軽に見積もりなども出してくださるのが特徴といえます。そして、板金塗装専門業者の場合、日々業務として車の修理を取り扱っていますので、技術力が問題となりそうであれば相談をしてみるのが良いでしょう。

千葉県白井市の板金修理工場、Garage461-ガレージシロイ-です。お車の板金塗装・修理はお任せ下さい。どんなお車でもキズ・ヘコミをキレイに直します。事故の場合など、保険を利用して修理をお願いしたいという方、歓迎しております。ぜひ当店へ保険利用について詳しくご相談下さい。お気軽にお立ち寄り下さい。

お問い合わせはこちらから

 

詳細はこちら

車の傷を直すコンパウンドとは?

コンパウンドは傷を埋める研磨剤のことです。

研磨剤というとヤスリが最初に思い浮かぶかもしれません。
ヤスリの場合は表面を削る特性がありますが、表面を埋める特性はありません。

コンパウンドは研磨剤と薬剤が合わさって粉状の粒子が出ます。
それにより傷口が粉で埋まって表面が平らになっていきます。

ただあくまでも小さな傷にのみ適用されますので、深い傷や大きな傷を埋めるほどの修正能力はありません。
ちょっとした引っかき傷程度に使うアイテムです。

あるいは表面のくすみや汚れを擦り取ってツヤ出しの用途として使用するケースもあります。
キメの細かい粒子が出るので表面をきれいにしたい場合にも使用できます。

もしコンパウンドで傷を修復するのが難しい場合は板金修理依頼をするのがベストです。
傷が数センチに及んでもパテを塗布して傷口を平らにすることができます。

凹み傷でしたら、凹んだ反対側から工具で押し戻して戻す方法もあります。
その場合は特に塗料は使いません。

自分で直せない、修復が難しいという傷の場合はぜひ、GARAGE461にご相談ください。
傷の大きさ、箇所を問わず幅広く対応しています。

エリアによって無料出張で引取り、納車対応も可能です。

エリアによって無料出張引取り納車にも対応しています

詳細はこちら

車の板金塗装は素人とプロでどう違う?

板金塗装はDIYのように自分でホームセンターで工具や塗料、コンパウンドなどを買ってきて直すこともできます。

ちょっとした引っかき傷のようなものでしたら、タッチペン、スプレーなどもあるので初心者でも直すことは可能です。

ただ、傷がやや深く、範囲が広い場合は簡単には補修できません。

もし修理できたとしても他の部位との違和感が出て、どうしても「この部分の傷を直したな」とわかってしまうような出来になります。

まだまだ車を乗るつもり、綺麗に直したいという事でしたらプロに依頼するのが良いでしょう。

塗装が剥がれた場合は耐水ペーパーで傷を滑らかにしていきます。
そして傷が深い場合はパテを塗り込み、平らにしていきます。
このパテの塗り方が素人の方とプロではちょっと差が出るポイントです。

滑らかに平らにしないと最後に塗装した時にいびつな形になってしまいます。

パテが乾いたら最後に塗装して完成です。
最後に研磨したり、ワックスを塗って表面をツルツルにすることも忘れないようにしましょう。

GARAGE461では車についてしまった傷や凹みもきれいにしていきます。
傷の種類によってはコンパンドで削り取って汚れを落としたりなど、修理の方法をその都度変えて最適な方法で対処してまいります。
車の傷にお困りならGARAGE461までお問い合わせください。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら

千葉県白井市で車の板金修理ならGARAGE461へ

千葉県白井市を拠点に板金修理を行っているGARAGE461です。
GARAGE461では、車に出来てしまった傷、凹み、汚れなどを修繕する施工を行っています。

自損事故ではなく、他損事故の場合は保険適用で修理できるケースがございます。
保険利用について質問がある方からのお問い合わせもお待ちしています。

車の修理で特にご相談をよくいただくのが下記箇所です。

・バンパー
・フェンダー
・リアバンパー

こういった箇所はぶつけ易い部分なので修繕依頼も多いです。
バンパーはプラスチック製で、塗装だけ剥がれることがあります。
その場合は板金修理で対応させていただきます。

デントリペアでの修繕が可能か、あるいは板金修理が必要なのか下調べしてから、お見積りを提示させていただきます。

ぶつけた場所によってはデントリペア修理か、板金修理か判断が付きにくい箇所もございます。
その場合は修繕時に、電話等で報告させていただき、修繕方法を変更することがありますのでご了承ください。
だいたいは一目で修理方法が判断できることが多いです。

またGARAGE461では、カスタムも行っています。
「傷が出来て、ただ単に直すのはつまらない。ちょっとアレンジしたい」というお客様もいらっしゃいますので、その修繕時にカスタムすることも可能です。

お問い合わせはこちらから

詳細はこちら